トラブルがおきた!なにげない日常に幸せを感じた話。

普段なにげなく過ごしている日常ですが

いつもとは違うトラブルがおきると

焦る!テンパる!

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

トラブってわかる!日常の幸せ

これは私事ですが…

今日は出かける予定があってさぁ出発!

と車に乗ったら…

 

エンジンがかからない!!

 

焦りました!

「え?何がおこったの?」って。

 

車のことがよく分からない私は

購入したディーラーへ電話。

 

たぶんバッテリーだろうと言われたのですが

その時ディーラーさんに

「JAF入っていますか?」と。

「……。入っていません。」

こういう時、困りますよね。

 

自分ではなんともできなかったので

ディーラーさんに来てもらいたいなと。

けれど、ディーラーさんにも都合があり、

いつ来れるかまだ分からないとのこと。

来れる時には電話しますと。

それで、待つことに。

 

 

そこでふと自動車保険のことを思いだします。

「そういえばディーラーさんに来てもらうとその分お金かかるだろうなぁ。けれど、自動車保険会社なら保険でなんとかなるかな?」

そこで自動車保険会社に電話してみることに。

「ロードサービスが使えますので、すぐそちらへ向かうように手配しますね」

 

ラッキー!ついてる!!

 

するとディーラーさんから電話が来ます。

「バッテリーの在庫が1つありました。これから行けます。」と。

 

ディーラーさんにも自動車保険会社にも

連絡とってしまった私は

「さてどうしようか…?」と。

 

テンパった行動しちゃってますよね(笑)

 

そこでディーラーさんには正直に

自動車保険会社に電話をしてロードサービスが来ることを伝え、エンジンがかかったらそのままディーラーへ行くのでバッテリー交換をお願いしました。

 

自動車保険は年1回ロードサービスが無料で使えるそうです。

ロードサービスはすぐに来て下さり

見てもらうとバッテリーは見事に空っぽだと分かりました。

 

ロードサービスのおかげでエンジンはかかり、

ディーラーへ行ってバッテリー交換をして

無事に解決しました。

 

普段当たり前のように乗っている車ですが

トラブルがあると焦ります。

 

トラブルを経験して

普段正常に動いている車、

ディーラーさん、

自動車保険会社さんの

ありがたみを感じました。

 

自動車保険は比較で安くなる!


自分ではどうしようもない時に

助けてもらったこと、

普段当たり前のように過ごしていることが

どんなに幸せなことか。

 

今回トラブルがあって

幸せの再確認をすることができたんです。

何の気なく過ごしている毎日が

実は幸せなことなんだと気づかされました。

 

あたりまえの日常に感謝です♪

 

 

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ