チャイルドシート、ベビーカーを高く売るには?

子どもたちも大きくなり、不要になったチャイルドシートやベビーカー。

持っていてもかさばるだけなので、次の人に使ってもらえたらとリサイクルショップに出しました。

 


スポンサーリンク


洗ってからリサイクルショップに持っていくと査定額が上がる!

ベビーカー

 

息子、娘が使っていたベビーカーやチャイルドシートは

食べたり、飲んだり、外埃もあって汚れていました。

 

このまま持って行っても査定額は上がらないだろうと思い、

カバーを外して洗濯しました。

 

とっておいた取扱説明書を見ると、

チャイルドシートやベビーカーのカバーはほとんど外せるんですよね。

 

それを石けんつけてゴシゴシ手洗い(^^♪

手間はかかりましたが、ヨゴレが良く取れました。

 

このひと手間が査定額のUPにつながったのです!!

 

リサイクルショップに出す時に

「チャイルドシートとベビーカーのカバーを外して洗いました」

とちゃんと洗ったことを伝えること。

 

このことを伝えると店員さんは

「洗ってくださりありがとうございます!」

「その分査定額に入れますね」

となかなか良い感じの返事を下さりました。

 

実はこのAリサイクルショップに洗って持っていく前、

別のBリサイクルショップに持って行った時の査定額はこうでした。

 

洗わなかったチャイルドシート→200円。

洗わなかったベビーカー→値段がつけられない(要は0円)

 

という残念な結果だったのでした。

 

そこで洗ってからAリサイクルショップ持っていくと、

 

洗ったチャイルドシート→2300円!

洗ったベビーカー→1000円!

 

びっくりの査定額になったのでした。

 

カバーを外して洗うのには手間がかかりますが

その分査定額がかなりUPしたことを思えば

うれしい限りですよね!

 

リサイクルショップでお買い物をする人も

きれいなチャイルドシートやベビーカーの方が

購入して下さるんじゃないかと。

 

気持ちよくリサイクルできて、

そしておこづかいが手に入ってうれしいほたるでした。

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ