預金では増えない時代。これからはお金にも働いてもらおう。

私の親世代が独身時代だった頃

定期預金すればかなり増えたそうです。

でも今は定期預金に入れても

ほんのちょっとしかつかないんです(泣)

 

スポンサーリンク


 

 

これからはお金に働いてもらう時代。お金の知識を増やしていこう。

私が20代の頃は定期預金しても

多少は増やすことができました。

 

今30代後半ですが

子どもにかかる教育費を考えるとともに

自分たちの老後のことも

考えるようになってきました。

先日、母が65歳を迎え

年金が満額出ると喜んでいました。

 

その時話していたのが、

昔、私の祖父母の頃は定年が55歳だったそう。

年金もその年からもらえていたそうです。

 

でも今の定年は

65歳とだんだん上がってきていますよね。

今の60代って若い方が多く

まだまだ現役で働いている人もいる。

では自分たちの老後っていつなんだろう?

そんなギモンが出てきました。

 

今は60代でもらえる年金ですが

自分たちが年金をもらえる年齢はいくつなんだろう?

 

もしかしたら70歳頃になるのかもしれない。

 

そんなことをふと思ったんです。

70歳まで働ける?

健康面も心配ですよね。

そして私たちの頃は

もらえる年金額に期待ができない…

 

今、わが家は小学生の子育て真っただ中で

これから教育費も上がっていきます。

大学へ入るかどうかは分かりませんが

子どもの先を考えて教育費も貯めていく時です。

 

そして持ち家なので住宅ローンもあります(汗)

住宅ローンを定年までには返すこと。

それと同時に自分たちの老後に向けてのお金を

考えていかなくてはならないなぁと思ったんです。

 

そのためには

お金の知識を増やしていきたい。

 

長期投資という考えかた。

長い目でお金を育てる方法のひとつに

長期投資という考えかたがあります。

 

私はいそがないで歩こう。

でおなじみのセゾン投信

NISAをやっています。

 

始めて2年ほどですが

少しずつ着実に増えてきました。

評価損益  77,414円

約13.4%増加!

 

預金ではなかなか増えない時代ですが

毎月5,000円からの積立投資で

自分に無理ない金額でやっています。

 

積立金額は自分の都合に合わせて

変更ができるところもいい!

 

現在NISAで運用していますが

セゾン投信から

2018年1月からスタートする

つみたてNISAのお知らせが届きました。

つみたてNISAは

年間40万円の非課税枠

非課税となる期間は最長20年です。

 

今からスタートすると

20年間積み立てによる買付ができるんです。

 

つみたてNISAは非課税期間が長いので

長期での資産づくりを目指す方には

活用していただきたい制度です。

 

残念なことに

現行NISAとつみたてNISAは

併用ができないので

つみたてNISAに変更する

「NISA変更届」を出します。

 

つみたてNISAは

12か月換算額が

40万円以下である

必要があります。

 

 

セゾン投信では2つの商品がありますよ。

 

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

セゾン資産形成の達人ファンドです。

 

現行NISAではバランスファンドのみでしたが

投資信託にも慣れてきたので

アクティブ型の達人ファンドも

入れることにしました。

 

2つの商品を組み合わせて

つみたてNISAをやっていく予定です。

 

長い目でいそがずお金を育てていく。

 

実はNISAを始めたころは評価損益が

マイナスで落ち込んだことも。。

 

ですがあせらずコツコツと

毎月積立することで

評価が上がってくるのを実感!!

これがまた楽しいんです♪

あきらめず続けてきてよかった!

 

2018年1月からのつみたてNISAを

始めるのを楽しみにしています。

 

つみたてNISAをはじめるならセゾン投信

 

セゾン投信に口座がない方で

2018年1月から

セゾン投信でつみたてNISAを

始めたい方は2017年11月20日必着

NISA口座を開設されるといいですよ。

 

 

つみたてNISAを知りたい方、

口座開設はこちらから

セゾン投信

 

教育費だけではなく

少しずつ無理なく積立して

老後にも備えていきたいですね。

 

 

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ