その不調は食べすぎ?! 1日2食生活はじめました。

1日2食生活はじめました。

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

1日2食で不調を改善しよう!

多くの人は1日3食食べています。

朝食・昼食・夕食

そして、おやつも。

 

 

育ち盛りの子どもたちは成長期なので

3食食べることは大事だと思います。

 

 

けれど40代に入り、

気になることが出てきました。

 

 

・お腹がすいて食べるけど、3食はなんだか胃にもたれてしまうなぁ

・生クリームがあんなに好きだったのに胃が受けつけなくなったなぁ

・こってりした味より、あっさりした味の方が好きだなぁ

・揚げ物は少しでいいや…(食べれない)

・疲れやすいなぁ

・寝ても疲れがとれないぞ

 

 

歳とったなぁと感じるこの頃。。

 

 

いえいえ、

その不調は食べすぎからきているのです。

 

 

 

40代からは、1日3食は食べすぎです!

私の周りには1日2食、

もしくは1日1食で過ごしている人達がいます。

 

 

1日3食が当たり前だと思っていた私には

その人たちの食事回数が少なくて大丈夫なのかと

心配したこともありました。

 

 

でもそれは、余計なお世話(笑)

 

 

みんな元気に過ごしているんです。

3食食べなくても平気だと。

 

 

『空腹こそ最強のクスリ』

 

 

1食減らすことで体の不調が

みるみる消えていく。

 

 

私はそのことを知ってから

さっそく1日2食生活を

はじめています。

 

 

 

 

 

胃腸を休めましょう。

朝食・昼食・夕食・間食…

食べることが好きな現代人。

 

 

食べると胃腸は働きます。

食べれば食べるほど

胃腸は働きっぱなし。。

 

 

胃は食べ物を細かくし、腸へ送る。

腸は栄養を吸収し、いらないものを便として出してくれるわけです。

 

 

食べすぎは胃腸にとってつらいんです。

だってずっと働き続けるわけですから…

 

 

働き続けて疲れた胃と腸に休みを!!

 

 

実は、この胃腸を休めることで

不調が改善することを知りました。

 

 

胃腸を休める。

 

そのためには

食事と食事の間隔をしっかりあけること!

空腹時間をちゃんと作るんです。

 

 

胃腸を休めるとメリットがあるんですよ♪

 

 

今月から1食減らした

1日2食生活をしていますが

体調はとても良いです!!

 

 

 

私が実践していること

1日2食生活。

私は朝食を抜いています。

 

 

夕食は18時前後に食べ、

そこから12時の昼食までは何も食べません。

 

 

空腹時間18時間!

 

 

空腹時間は16時間は空けると

良いそうです。

 

 

1食減らしたことで

昼食前にはお腹が

ぐ~きゅるきゅると鳴りますが(笑)

 

 

実は、これは胃腸が活発で元気な証拠なんです!!

食べたものがちゃんと消化できたってことなんですよね。

 

 

最近はお腹の音が鳴り始めると

うれしくなります。

 

 

「よし!胃腸が元気を取り戻したぞ!」って。

 

 

昼食がとっても楽しみなんです(^^♪

 

 

空腹後の食事は格別!

 

「あ~おいしいなぁ!」

 

食べものの味をしっかり感じて

おいしさが倍増しています。

 

 

朝食を食べなくなり、その分

朝の時間に余裕が出てきました。

 

 

私の朝食時間がない分、

別のことに時間を使える余裕が生まれます。

これはうれしいことでした!

 

朝は1分1秒が貴重ですから(笑)

 

 

また、1日2食生活の他に

ウォーキングも始めました!

 

 

昼食後に30分から1時間程度

歩いています。

 

 

実はそれまでは歩数が少なかったんです。

移動は車が多い生活。

車に乗っていると歩くことが少ないです。

 

 

そんな私が歩きはじめました。

歩き始めたころは

すぐに足が疲れていた私でしたが…

 

毎日歩いていると

だんだん慣れてきて

歩けるようになってきます。

 

むしろ、歩かないと気持ちがわるい(笑)

 

そんな風に思える日々。

ウォーキングが楽しくなってきました!

 

 

 

 

カラダに変化が出始めました。

1日2食生活をはじめて

1か月になろうとしています。

 

 

体調に変化がでてきました!

 

 

一つは

疲れにくくなったこと。

 

朝食を抜いて、なんだかカラダが軽い!

午前中のフットワークが軽くなったように思います。

動いても息切れしにくい。

ウォーキングで体力がついてきたんですね。

 

 

二つ目は

空腹時間の方が

仕事や家事に集中しやすいこと。

 

 

三つ目

肌つやも出てきたような…(ニヤリ)

 

 

小さな変化が少しずつ出てきています。

 

 

免疫力も上がると言われていますので

コロナに負けないためにも

腸を休めることは大切ですね。

 

 

【アマゾン】
「空腹」こそ最強のクスリ

 

【楽天ブックス】
「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ]

 

 

 

 

オリエンタルラジオの中田さんの

中田敦彦のYouTube大学が

分かりやすいです!

 

中田敦彦のYouTube大学

 

 

 

あなたのカラダが

毎日元気でありますように…

 

 

 

 

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ