歩き方が老けてませんか?

先月、3家族で旅行しました。

弟が旅行中に撮影したビデオを

送ってくれました。

 

映っていた自分の姿に

唖然としました。。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

歩き方が老けたおばさんになっていませんか?

もう40代なので

十分おばさんですが(笑)

ビデオに映っていた自分の歩く姿に

ショックをうけました。。

ビデオには

義妹とおしゃべりしながら

歩いていた自分の姿が

映っていたのですが…

 

*ビデオで見た自分の歩く姿

①足が、がにまただった。

②ペンギンみたいなぺたぺたした歩き方をしている。

③猫背がよけい老けてみえた。

 

これは…

ひどい!!

 

歩く時の自分の姿って

こういう風だったんだ…

 

あまりの老けっぷりに

ショックをうけました。

 

普段、自分の歩く姿って

なかなか見ませんよね。

 

外出する前に

鏡で見るときの自分って

シャンとした姿勢で

うつっているのに、

ビデオで自分の歩く姿を見ると

「誰??」

となる。

 

こんなの私じゃないって!!

→自分なんですけどね(*´Д`)

 

「普段の自分の歩く姿は

どういう風なんだろう?」

 

気になったのなら

ぜひ動画で撮ってもらってください。

 

よく分かりますよ。

 

 

 

美しい姿勢を意識して歩いてみよう

あまりの老けた歩きっぷりに

愕然とした私は

「このままではいけない!!」

と。

 

思い立ったら行動あるのみ。

 

よしっ、歩こう!

 

空いた時間に

ウォーキングを

することにしました。

 

ただいつも通り歩くだけでは

老けた歩き方のままです。

 

美しく歩くにはどうすればよいか?

 

それは自分が意識して

歩かないとできません。

 

 

背筋をのばす

猫背はホント老けてみえます。

 

猫背にはいろんなタイプがありますが、

私はお腹が前に出る

『おなか猫背』タイプ。

 

背筋を伸ばすと

お腹がポコンと前に出る人は

この『おなか猫背』が多いです。

 

料理する時に

キッチン台にお腹をつけてしまう人も

『おなか猫背』です。

 

背筋を伸ばしても

お腹が前に出ないように立つ。

 

美しい姿勢って大事なんですね。

 

 

かかとから歩く

ペンギンのような歩き方は

がにまたになっています。

 

歩いて気づいたのですが

がにまた歩きは

かかとからついて

歩いていません。

 

かかとから足をつけて歩くと

足が進行方向に

まっすぐ向くんだと感じました。

 

がにまたの改善は

かかとからついて歩く

ことを意識するんだなと。

 

意識して歩くって

疲れます。

 

歩いているうちに

意識することを

忘れちゃうんじゃないかと。

 

でも、自分の歩く癖が直らないと

どんどん老けた歩き方に

なるのも嫌ですよね。

 

2つ挙げましたが

まずは美しい姿勢を意識して

歩くことをつづけること。

 

老けた歩き方の癖が直れば

若返ります。

 

それを信じて

がんばりたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ