40代のととのえる美容【メイクテクニック編】

40代に入り、気になる悩み。

肌や髪、体型の変化。

今のメイクやヘアスタイル、

服装が合わなくなってきている…。

 

これまではそれでよいと思っていたことも

40代に入って気づきます。

「今のままでよいのか?」と。

見直してみようと思いました。

 

 

 

スポンサーリンク


 

 

 

メイクテクニックを知っておけば、自分を最高に見せられる!

恥ずかしながら…

私は昔からおしゃれに鈍感でした。

 

・簡単なメイクでこったメイクをしていません。

(アイメイク・マスカラ・ネイルはほぼしなかった…)

・ヘアアレンジにチャレンジしてもつづかない

(手先が不器用なため、編み込みすると指がつりそうになる 笑)

・服装はシンプルなものが好きで、柄物はほぼチャレンジしなかった。

 

そんな私が40代に入り見直すきっかけとなったのが

 

 同窓会

 

です。

 

あとひと月半ほどで同窓会に参加しますが。

これを機会に

自分のおこたってきたおしゃれについて

学んでみようと思ったのです。

まず、メイクですが

 

加齢トラブル…シミ、急な吹き出もの、疲れ目など

肌トラブルに対して、私は完全に知識不足(恥)

 

ヘアメイクアップアーティストの長井かおりさんが

 

ありとあらゆる悩みを解決してあなたの美しさを底上げします

 

とメイクテクニックを教えてくださるのがこの本。

なんと!

96のメイクテクニック

この本に書かれています。

ものすごい加齢、どのコスメか迷ったとき、急な吹き出もの、女子ウケしたい、号泣、温泉後、くぼんだ目

 

この本は前作

周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック』の

反響から美容の素朴な疑問に答えた本です。

 

日常のあらゆるシーンでの

「メイクの正解」をおさえた本。

 

高いコスメでなくても

メイクのキモをおさえれば

自分をきれいに見せられる。

 

私のような知識なくて不器っちょでも分かるように

写真つきでていねいに書かれています。

うれしいですよね(#^^#)

 

 

 

メイクができれば自信につながる

私がメイクで苦手な部分は

眉を描くこと。

難しいんですよね、眉って。

 

細い眉が流行った時代もありましたが

今はちがいます。

 

私は左右対称に描く眉が

きれいだと思っていたのですが…

若々しく見える眉はそうじゃなかった!!

目からうろこでした!

 

眉毛は表情を大きくつくる部分。

感情を表す部分だからこそ

自然な眉を描きたい。

 

この本には特別袋とじがされていて

前作『周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック

のおさらいがのっています。

ありがたいですよね!

 

この本に載せているのは、すべて、持って生まれた自分を生かすためのテクニックです。しかも、歳を重ねるごとに「知っててよかった」と思える一生に役に立つものです。

 

 

 

【アマゾン】
こんなことでよかったの! ? 96のメイクテクニック 美しくなる判断がどんな時もできる

 

【楽天ブックス】

こんなことでよかったの!? 96のメイクテクニック 美しくなる判断がどんな時もできる [ 長井 かおり ]

 

【電子書籍】
こんなことでよかったの!? 96のメイクテクニック 美しくなる判断がどんな時もできる【電子書籍】[ 長井かおり ]

 

 

あまりメイクにこらない私でも

「自然に。きれいな自分をみせたい」

と思っているので、

毎日少しずつメイクテクニックをあげるために

練習していきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク


この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ